08≪ 2017/09/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇治をブラブラ(^^)

萬福寺を拝観したあと、私たちは京阪で2駅乗って終点の宇治で降りました。

駅を出て宇治川のほとりでカメラを構えている人がいたので「何を撮っておられるんですか?」と尋ねたところ「電車を撮ってます」との返事。
私たちも真似して鉄橋を渡ってる電車をパチリ
0104uji-1.jpg


お腹が空いた私たちはどこかでお昼にしようと平等院の山門前まで来ました。
途中、中村藤吉という老舗のお茶屋さんのカフェへ
0104uji-2.jpg

こちらで茶うどんのセットをいただきました。
0104uji-3.jpg
麺はモチモチしててお出汁も薄味で美味しかったです。なにより体が温もりました(^^)

このあと、平等院は鳳凰堂が改修工事中なので今回はパスし、宇治川の向こう側にある恵心院
0104uji-4.jpg

ここは隠れた花のお寺で、もう少ししたら日本水仙がたくさん咲き乱れるのですが、私たちが行ったときは少し早かったようです。
0104uji-5.jpg

0104uji-6.jpg

小雨が降ってきて思うように写真が撮れませんでした(涙)

このあと少し休憩しようと近くの福寿園で甘いものをいただきました(^^)
0104uji-11.jpg

0104uji-9.jpg

0104uji-10.jpg

福寿園の向かいに朝日焼の窯元があって、こちらの器はすべて朝日焼のものを使っておられます。
0104uji-8.jpg

朝日焼は慶長年間に宇治の朝日山の麓にて開窯し、遠州七窯のひとつに数えられている窯元です。
いい器でいただくだけで、気分も優雅になりました(^^)


今回の宇治探訪はお天気がイマイチで思うように行動できなかったのが残念ですが、人ごみにも巻き込まれずゆっくりと散策できました。
平等院が改修中だったのが残念ですが、宇治はこれから平等院の藤や三室戸寺のツツジや紫陽花、7月には萬福寺の双頭蓮など花の綺麗な季節を迎えます。
また、そのころに訪ねたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

コメント

No title

茶そばではなくって
茶うどんですか…

どんな味なのでしょう。
食べたことがないですわ。

Re: No title

よっちんさん
茶そばも茶うどんも両方ありました
茶そばはよくあるのでうどんの方にしてみました。
モチモチしてて美味しかったですよ(^^)

Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。