05≪ 2017/06/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱漆「根来」 - 中世に咲いた華

連休2日目は滋賀県信楽のMIHOミュージアムに行ってきました。
1103miho-1.jpg






駐車場に到着後、いつものように美術館棟までブラブラと歩いていきました。
1103miho-2.jpg

1103miho-3.jpg

紅葉も綺麗でした(^^)
1103miho-4.jpg

1103miho-5.jpg


MIHOミュージアムでは朱漆「根来」-中世に咲いた華が開催中です。
1103miho-6.jpg

根来は黒漆の上に朱漆が施された漆器。
使い込むうちに朱がはがれ下地が浮かび上がってきます。
最近では海外でもコレクターが増えているそうで「NEGORO」とそのまま英語表記されているそうです。
この「根来」を400点も集めた展示は過去最大級の展示だそうです。

作品は黒沢明氏が愛した輪花盆、東大寺二月堂のお水取りで練行衆たちが使用した二月堂練行衆盤、故白洲正子さん愛蔵の杯などがありました。

別の部屋では、加賀藩前田家所蔵の燿変天目茶碗が展示されていました
天目は東洋陶磁美術館の国宝天目茶碗は何度か拝見しています。溜息のでるような美しさでいつも見入ってしまいますが、今回のは虹色に光ってて美しかったです。


9月の台風16号で信楽も被害を受け、信楽高原鉄道は運休、途中の道路も寸断されているところがあるそうで、私も途中いつも通る道が陥没してて迂回して信楽に入りました。
友人は貴生川から代行バスで信楽に入りました。
MIHOミュージアムはJR石山から直通バスが出ているのですが、この道も寸断されているそうで、バスも運休。そのせいか、美術館も普段より空いてるように思いました。

今年は台風で日本中が被害を受けました。
1日も早く復興して活気を取り戻してほしいですね。
スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

No title

信楽には何度か行っていますが
窯元が集まる
古い町並みばかり歩いています。

ここは一度も行ったことがありません。
とある宗教団体の施設だと聞いたのですが
そういう感じは見受けられないですねぇ。

Re: No title

よっちんさん
私はMIHOに行ってから
窯元めぐりというパターンが殆どです。
この美術館はおっしゃるように
某宗教団体が運営しています。
時たま、それらしい人も見かけますが、
宗教団体が運営してると宣伝すると
人も集まりませんからね。
4月中旬の桜は綺麗ですよ

Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。