08≪ 2017/09/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春18切符で(^^)

お盆休に青春18切符を利用して友人と岐阜へ日帰り旅行をしてきました。
3489558_1986010021_151large[1]


朝7時半に大阪駅で待ち合わせ、新快速で米原へ。そのあと東海道線で大垣経由で岐阜駅に到着しました。
このあと、バスで岐阜公園へ
0816kinkazan-1.jpg

ロープ―ウェイで金華山頂上へ行きました。
金華山は市の中央に位置し、標高329mあります。かつては、稲葉山と呼ばれていました。
到着後、最初にリス村に入りました金華山に生息するリスは昭和11年に岐阜公園を中心に「躍進日本大博覧会」が開催されたときに、当時珍しかった台湾リスが観光の見世物にもちこまれたものが金華山に逃げ込み、野生化したものと言われています。
この野生のリスを自然の中で子供たちと遊ばせたいと願って昭和40年にリス村ができたそうです。

入り口で200円の入場料を払い、手袋をもらって入りました。
手袋にエサをもらったらリスが寄ってきました。
0816kinkazan-3.jpg

0816kinkazan-2.jpg

0816kinkazan-4.jpg

台湾リスは大きいですね。仕草が可愛かったです。

このあと、山頂の岐阜城を目指して歩きました。
0816kinkazan-5.jpg
岐阜城は金華山(きんかざん)山頂に位置し、1201年に鎌倉幕府執事二階堂行政により初めて砦が築かれたといわれています。岩山の上にそびえる岐阜城は、難攻不落の城としても知られ『美濃を制すものは天下を制す』と言われるほどでした。戦国時代には小説「国盗り物語」の主人公である斎藤道三の居城でもありました。その後、永禄10年(1567年)に織田信長がこの城を攻略し、城主となりました。現在の城は、昭和31年に復興され、鉄筋コンクリート造り3層4階構造で、岐阜市のシンボルとなっています。城内は史料展示室、楼上は展望台として多くの人に親しまれています。(HPより)


金華山には私たちのようにロープ―ウェイで登ってくる人が多いのですが、下から登山してくる人も多く見かけました。
私は足が悪いので、お城まで歩くのも辛かったのですが、山歩きをする友人は登ってみたいと言ってました。
少し休憩して、再びロープ―ウェイで降りて、次の目的地に向かいました。


スポンサーサイト

テーマ : 岐阜県
ジャンル : 地域情報

コメント

No title

本日は旅先ですので
訪問だけさせていただきます。

富山県宇奈月温泉にて

鉄道の旅、いいですねぇ。

Re: No title

よっちんさん
旅行中なのにお越しいただき
恐縮です。
いい旅を楽しんできてくださいね(^^)


Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。