04≪ 2017/05/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東福寺 方丈庭園

天得院で桔梗を愛でたあと、久しぶりに方丈庭園に向かいました。
0629teien-1.jpg

東福寺の方丈庭園は1938年に庭師・重森三玲氏によって作庭された枯山水式の庭園です。
禅宗には古くから多くの名園が残されてきましたが、四周に庭園をめぐらせたものは東福寺だけだそう。
釈迦成道を表現し、八相の庭と命名され、近代禅宗庭園の代表として広く世界各国に紹介されているそうです。

0629teien-2.jpg
東庭は北斗七星の庭と言われているそうです。私は部分的にしか撮ってないのですが、この柱が北斗七星を表しているのですね

0629teien-4.jpg
方丈南庭は210坪(693平方メートル)、東西に細長い地割に、蓬莢・方丈・瀛洲(えいじゅう)、壺梁(こうりょう)の四島に見立てた巨石と、砂紋による荒海の表現に加え、西方に五山を築山として大和絵風にあらわし、神仙境を表現しているそうです。

0629teien-3.jpg

0629teien-1.jpg
方丈西庭は「井田市松」の庭。さつきの刈込みと砂地が大きく市松模様に入り、くず石を方形に組んで井田を意図して表しているとのこと。1か月早かったらサツキとの美しいコントラストが見れたのでしょうね~

0629teien-7.jpg
方丈北庭(市松の庭)は、作庭以前に南の御下賜門内に敷かれていた石を市松模様に配したもの。
もっと緑の濃い時に来たいなぁ~

通天橋が見えました
0629teien-6.jpg
ここからの眺めは最高なんですが、今回はスルーしました。
紅葉の時はすごい人ごみなので、桜の終わった新緑の時に来たいです。

久しぶりの東福寺でしたが、改めてこのお寺の素晴らしさを痛感しました。
時間のなかった中ですが、天徳院と方丈庭園を見せてもらって満足です。
今度は時間をとってゆっくりと訪ねたいですね(^^)


【東福寺 方丈庭園】
 〒605-0981 
 京都市東山区本町15丁目778
 TEL 075-561-0087 
 JR奈良線、または京阪本線「東福寺」駅下車、徒歩約7分

スポンサーサイト

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

コメント

No title

ワタクシが重森三玲の庭に
興味を持つ契機となったのが
ここ東福寺の方丈庭園でした。

ここの庭に出会っていなかったら
今ほど「庭」に興味を持たなかったでしょう。

Re: No title

よっちんさん
たしかに東福寺の方丈庭園を初めて拝見してから
重森三玲に興味を持った人は多いでしょうね
私は元々お寺の庭を眺めるのが好きなので
重森を知ったのはずっと後からだったんですよ。


Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。