05≪ 2017/06/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

當麻寺奥院に咲く冬牡丹

お正月休みの最終日の1月6日、ふらっと當麻寺に行ってきました。
奥院の冬牡丹が咲いてるかなっと思ったからなんです。

DSC_0567_convert_20130109235047.jpg

DSC_0620_convert_20130109235918.jpg

當麻寺は奈良県葛城市にありますが、ここは私の家からだと車で30分。同じ大阪の北部の方に行くより近い所なんです。思い立ってでかけるにはちょうどいい所です。

當麻寺は大和と河内の境界をなす二上山の東麓にあり、中将姫ゆかりの蓮糸大曼陀羅や天平時代の東西両塔、白鳳時代の弥勒仏像、日本最古の梵鐘や石燈籠などでも知られる大和の代表的な古寺です。

仁王門の前の駐車場に車を停めました。

仁王門
DSC_0550_convert_20130109234747.jpg

仁王門をくぐって行くと国宝の日本最古の梵鐘があります。
DSC_0554_convert_20130109234851.jpg

中の坊や西南院は今回はスルーして奥院に向かいました。

塔頭の奥院は、浄土宗総本山知恩院の「奥之院」として建立された寺です。
私の家は浄土宗なので、浄土宗のお寺に行くと身が引き締りますね。

早速、冬牡丹が出迎えてくれました。
DSC_0559_convert_20130109234940.jpg

東西の塔
DSC_0570_convert_20130109235123.jpg

浄土庭園では菰をかぶった冬牡丹が咲いていました
DSC_0619_convert_20130109235825.jpg

DSC_0590_convert_20130109235559.jpg

十月桜?寒桜??
DSC_0581_convert_20130109235517.jpg

池ではガマの穂が弾けてました(^^)
DSC_0601_convert_20130109235721.jpg

境内は人影もまばらでゆっくりと冬牡丹を愛でることができました。
DSC_0627_convert_20130110000001.jpg

DSC_0579_convert_20130109235423.jpg

DSC_0572_convert_20130109235202.jpg

DSC_0595_convert_20130109235643.jpg

満足した私は奥院をあとにし、家路につきました。
DSC_0635_convert_20130110000049.jpg


初詣の伊勢神宮では人の多さに圧倒され疲れて果ててしまいましたが、冬の當麻寺は訪れる人も少なく、のゆっくりした空気の中で過ごすことができました。


【當麻寺 奥院】
 〒639-0276
 奈良県葛城市當麻1263
 TEL:0745-48-2008(代)
 近鉄南大阪線「当麻寺駅」下車 徒歩約15分
スポンサーサイト

テーマ : ちょっと、お出かけ
ジャンル : 地域情報

コメント

No title

当麻寺は
桜や紅葉をはじめ
四季折々美しいお寺ですね。

私も家から近いので
よく足を運びます(^^)

Re: No title

よっちんさん
そうですね、
当麻寺は近くで四季折々楽しめる
いいお寺ですよね。
今回は人も少なくて良かったですよ


Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。