05≪ 2017/06/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縄文の世界像  -八ヶ岳山麓の恵み-

土曜日、友人と近場の博物館・美術館めぐりをしてきました。

JRの鳳駅で友人と待ち合わせ、最初に向かったのは和泉市にある大阪府立弥生文化博物館です。
PA262082_convert_20121029003448.jpg
この日は和泉市の商工祭りだったせいか、入館料は無料でした。ラッキー

弥生文化博物館は国の史跡である池上・曽根遺跡(弥生時代の大規模な環濠遺跡)の一角にあります。この池上曽根遺跡は史跡公園として整備されています。弥生文化の教育普及を目的とし、主に銅鐸、勾玉、鏡、土器などの遺跡出土品をはじめとする各地から集められた弥生文化に関する資料の収集と研究、展示を行っている博物館です。

弥生文化博物館では10月25日から秋季特別展縄文の世界像 -八ヶ岳山麓の恵み-が開催中です。
PA282147_convert_20121029003633.jpg

PA282148_convert_20121029003658.jpg

MIHOミュージアムにも一緒に行った友人は縄文時代に精通しているのですが、私はまだまだ素人。
でも、彼女と一緒に近くで土偶の展示があれば見に行くようになり、少しは面白さがわかってきたところでしょうか?
土偶の形や表情を見ているとほほえましく、なんで、このようなものを作ったのかなんて考えてしまいます。
でも、私にとっては、まだまだ不可思議な世界ですね。

館内は他に弥生時代の生活や対外交流の様子が紹介されているほか、実物資料やレプリカなどの展示物に触れることもできます。
池上曽根遺跡から出土した土器や勾玉も展示されていたり、船での交流の様子や、葬祭のことについても触れられています。

弥生時代の文化に触れられる珍しい博物館だと思います。
一見の価値はあると思いますよ~

【大阪府立弥生文化博物館】
 〒594-0083
 和泉市池上町4 丁目8-27
 TEL.0725-46-2162
 JR阪和線「信太山駅」より西へ約600m
南海本線「松ノ浜駅」より東へ約1500m
スポンサーサイト

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

No title

私は古代史に関しては
本当にド素人で
縄文時代などは
中学校の授業レベルの知識しかありません。

ここの博物館は
前を通ったことがありますが
入館したことはないですわ。

我が家からほど近いところに
「近つ飛鳥博物館」がありますが
例の知事(今は大阪市長ですが)の政策で
閉館が検討されています。

こんばんは

土偶ってほんとうに不思議な
表情をしていますね。
ポスターの土偶、
最初ETかと思いました(笑)

Re: No title

よっちんさん
私も古代史に関しては素人です。
知識もないですが、土偶などを見るのは好きなんです。
弥生文化博物館は弥生時代のものを展示している
日本で唯一の博物館だそうです。
近つ飛鳥も行ったことはあります。
残ってほしいですね

Re: こんばんは

kazu1さん
土偶は不可思議な世界です。
ユニークな表情がたまりません。
岡本太郎の原点なんですよね~

No title

こんばんは
縄文の世界像ですか~
楽しそうですね~♪
以前文化財の修復の仕事してたとき土器や埴輪はよく
復元してたのですが・・・
土偶は修復の依頼がなかったから触ったことないんです。
土偶の表情はほんと不思議ですね~

Re: No title

杜若さん
この展覧会、面白かったです。
MIHOほどたくさんのものはなかったですが・・・
文化財の修復のお仕事をされてたんですか!?
すごいなぁ~


Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。