09≪ 2017/10/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大宇陀の古い町並み

東吉野の月うさぎを後にして、今度は車を大宇陀の方に走らせました。
次の目的は大宇陀の古い町並みを散策することでした。

DSC_6205_convert_20120920005150.jpg


大宇陀・松山地区は2006年に重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。この地区は、かつての大宇陀町である奈良県宇陀市の南西部に位置している、長い歴史を持った町です。

飛鳥時代から「阿騎野」と呼ばれる宮廷の狩場だった大宇陀に、戦国時代「宇陀三将」と称された秋山氏が城を築き、その麓に栄えた城下町が宇陀松山地区の始まりとされています。
以後、宇陀松山藩や天領時代など歴史のうねりの中で変遷を繰り返し、それぞれ時代の影響を受けながら、今日のまちなみを形成してきました。

この町並みを前々から散策したくて今回、やっと念願がかないました。

私たちは宇陀の道の駅に車をおいて散策スタート!

最初に可愛い看板を発見!
DSC_6167_convert_20120920004559.jpg
天然酵母のパン屋さんだそうですが、オーナーさんのご出産のためしばらくはお休みだそうです。残念

古い看板もたくさんありました
DSC_6172_convert_20120920004536.jpg

DSC_6197_convert_20120920005000.jpg

森野旧薬園
DSC_6188_convert_20120920004848.jpg

DSC_6185_convert_20120920004825.jpg
ここの裏山に行こうかと思いましたが、今、お花が少ない時期だそうで、カタクリも季節にでも改めて来ようと思います。

医院
DSC_6176_convert_20120920004648.jpg

DSC_6239_convert_20120920005542.jpg

DSC_6224_convert_20120920005436.jpg

DSC_6214_convert_20120920005237.jpg

お花も綺麗にディスプレイされていますね~
DSC_6218_convert_20120920005349.jpg

古い町並みには赤ポストが似合いますね
DSC_6250_convert_20120920005643.jpg

酒蔵通りも少しだけ歩きました。
DSC_6260_convert_20120920005752.jpg

DSC_6266_convert_20120920005835.jpg

裏側から
DSC_6273_convert_20120920005942.jpg

大宇陀の松山地区、歴史を感じるステキな町並みでした。
機会があれば再び訪れたいところですね。


狭山に戻ってから友人のリクエストでlittleislandに寄り道してラテとティラミスをいただきました(^^)
RIMG3167_convert_20120920012641.jpg
お店に入ったら大雨が降ってきたのでしばらく雨宿りをさせていただきました


【宇陀松山地区】
近鉄大阪線榛原駅下車
奈良交通バス「大宇陀」行きで約15分終点下車


スポンサーサイト

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

コメント

No title

大宇陀に行くと
必ずANANDAのパンは買って帰ります。
あと、「あゆみ」という名前だったと思いますが
古民家を利用したカフェにも
よく足を運びます(^^)

Re: No title

よっちんさん
残念ながらANADAはしばらくの間、お休みでした。
絶対にパンを買おうと思ってたのに・・・
「あゆみ」も気になったのですが
月うさぎでゆっくりとした後だったので
今回はスルーしました。次回はお邪魔しようと思います。


Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。