07≪ 2017/08/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝の唐招提寺

喜光寺で蓮の花を堪能したあと、私は唐招提寺に向かいました。
DSC_4950_convert_20120713004838.jpg

唐招提寺はユネスコの世界文化遺産に登録されています。

唐招提寺に着いた時はまだ8時半。訪ねてくる人もまばらでした。

DSC_4953_convert_20120713004719.jpg
私はこの唐招提寺は大好きなお寺のひとつです。
南大門から入ったこの金堂の雰囲気が凛とした感じで好き!
金堂は奈良時代のもので国宝に指定されています。金堂の右上に見えるのは鴟尾。天平の甍とも言われていますよね。これは平成の大改修のときにおろされて今はレプリカです。本物は宝物館にあります。
平成の大改修のとき、金堂の仏様を別の部屋で解体展示されてる時に伺い、間近で拝見したことがあります。

礼堂
DSC_4958_convert_20120713004931.jpg

戒壇への道
DSC_4973_convert_20120713005209.jpg

蓮池の蓮はまだ咲いてません
DSC_4979_convert_20120713005403.jpg

唐招提寺本坊
DSC_4982_convert_20120713005510.jpg

本坊では鉢の蓮が咲いていました
DSC_4998_convert_20120713005822.jpg

DSC_4984_convert_20120713005536.jpg

DSC_4988_convert_20120713005646.jpg

DSC_4986_convert_20120713013126.jpg

DSC_4992_convert_20120713005728.jpg

唐招提寺は鑑真和上のゆかりのお寺ですよね
このあと、鑑真和上が眠っておられる御廟の方に向かいました。


【唐招提寺】
〒630-8032 
 奈良市五条町13-46
 TEL:0742-33-7900
 近鉄「西ノ京」駅下車 徒歩10分


スポンサーサイト

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山)
ジャンル : 地域情報

コメント

No title

鑑真という人には
尊敬の念を越えて
畏怖すら感じてしまいます。

出来ることならば
命を賭してまで日本へ行きたいという
何がそこまで彼をかきたてたのか
聞いてみたい…

Re: No title

よっちんさん
> 命を賭してまで日本へ行きたいという
> 何がそこまで彼をかきたてたのか

ホントなんでそこまでして日本に来ようと思ったのでしょうね。
目も見えなくなってまで・・・・・
聞いてみたい
Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。