04≪ 2017/05/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳川園

徳川美術館で特別展を観たあとは徳川園を散策しました。
P2251487_convert_20120227232544.jpg
徳川園は、徳川御三家筆頭である、尾張藩二代藩主光友が、元禄8年(1695年)に自らの造営による隠居所である大曽根屋敷に移り住んだことを起源としています。
当時の敷地は約13万坪(約44ha)の広大さで、庭園内の泉水には16挺立の舟を浮かべたと言われています。光友の没後、この地は尾張藩家老職の成瀬、石河、渡邊三家に譲られましたが、明治22年(1889年)からは尾張徳川家の邸宅となりました。
昭和6年(1931年)、十九代当主義親から邸宅と庭園の寄付を受けた名古屋市は整備改修を行い、翌年「徳川園」が公開されました。昭和20年(1945年)に大空襲により園内の大部分を焼失した後は一般的な公園として利用されてきましたが、平成16年秋に日本庭園としてリニューアルしました。
(HPより)

冬ということもあって、園内は寂しい感じ
P2251491_convert_20120227233339.jpg

P2251492_convert_20120227232646.jpg

P2251498_convert_20120227233543.jpg

P2251499_convert_20120227232807.jpg

P2251561_convert_20120227233039.jpg

P2251563_convert_20120227233115.jpg

でも、冬牡丹は綺麗に咲いていました。
P2251560_convert_20120227233448.jpg

新緑や紅葉の頃だったら違った景色を見せてくれるのでしょうね。
冬の寂しい庭園ですが、ゆっくりと散策できてよかったです。
冬牡丹の写真は次にアップしますね!

【徳川園】
 〒461-0023
 愛知県名古屋市東区徳川町1001

スポンサーサイト

テーマ : 名古屋・愛知
ジャンル : 地域情報

コメント

Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。