07≪ 2017/08/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信楽焼のギャラリー  草土

魚仙での昼食ではお料理もさることながら器もステキで、帰り際にお店の方に器のことを尋ねたところ、お店で使ってるお湯呑を作ってるギャラリーを教えていただきました。
MIHOミュージアムに行く途中にあるとのことなので寄ってみることにしました。
P9230714_convert_20110926211010.jpg

P9230715_convert_20110926211030.jpg

P9230713_convert_20110926210945.jpg




草土(そうど)という、そのギャラリーには新しい感覚の信楽焼の作品が並んでいました。
三人ともテンションがあがってお店の中を色々見回って、お気に入りのものを探しました。
見れば見るほど欲しいものがでてきます。
色々、吟味して私は魚仙で使っていたものと同じお湯呑とお茶碗を購入。
P9230748_convert_20110926211123.jpg

あとから、合わせてお箸と箸置きも買ってしまいました。お値段もリーズナブルなんですよ。
P9230750_convert_20110926211142.jpg

お気に入りの器で食事をするのっていいですよね。大したお料理でなくても美味しく感じます。

この陶房は焼き物だけでなく、木を使ったものや布なども扱っておられます。
これらを使って、モダンな「和」の空間を提案してるそうですよ。

草土のお店の人に魚仙さんに紹介してもらって来たと話をしたところ、尾花という料理屋さんでも使ってもらってると言っておられました。
伊賀から信楽に行く途中、田んぼばかりのところに尾花という看板をいつも目にしてて、どんなお店なのかといつも思ってたところなんです。
草土のお店の方のお話によると、尾花の御主人は京都の菊乃井で修業された方だそうで、なかなか評判のいいお店だそうです。
友人たちと今度は、尾花で食事をしてみようという話になりました。
また、信楽に来る楽しみができました。

お茶までごちそうになって、楽しい買い物になりました。

【草土】
 〒529-1851
 滋賀県甲賀市信楽町長野1497-56
 Tel:0748-82-2413
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。