07≪ 2017/08/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白沙村荘 橋本関雪記念館

国立博物館で百獣の楽園を観たあと、バスで白沙村荘 橋本関雪記念館に向かいました。
P8230685_convert_20110824231550.jpg

白沙村荘は日本画家の橋本関雪が大正5年に銀閣寺畔に建てた邸宅です。
10,000㎡の広大な敷地に関雪が暮らした屋敷、52畳の大画室(アトリエ)、夫人のために建てた茶室などがあります。また、園内には平安から桃山時代にわたる石造美術の優れた作品が置かれています。

P8230649_convert_20110824230327.jpg

P8230665_convert_20110824230833.jpg

P8230663_convert_20110824230755.jpg

P8230658_convert_20110824230718.jpg

P8230656_convert_20110824230645.jpg

P8230654_convert_20110824230536.jpg

P8230652_convert_20110824230515.jpg

藪の羅漢
P8230668_convert_20110824231003.jpg P8230666_convert_20110824230940.jpg

P8230669_convert_20110824231051.jpg P8230670_convert_20110824231148.jpg

P8230673_convert_20110824231243.jpg P8230675_convert_20110824231307.jpg

P8230683_convert_20110824231517.jpg

茶室
P8230678_convert_20110824231437.jpg

大文字山が臨めます
P8230676_convert_20110824231354.jpg

今、京都文化財特別公開で、この白沙村荘の地蔵菩薩が特別公開されていました。
白沙村荘は本当に久しぶりだったのですが、今回の訪問で今まで知らなかったことを知ることができました。
この土地を見出した時は地面は道路より5,6尺も低く、一面の水田だったそうです。庭の石なども他から運んできて、土地も池以外は土を盛ったそうです。こうした努力の末にできた邸宅だそうです。
改めて関雪の偉業に感心した次第です。

お昼は白沙村荘に隣接されている橋本でいただきました。
P8220643_convert_20110824230107.jpg P8220644_convert_20110824230127.jpg

P8220645_convert_20110824230151.jpgP8230648_convert_20110824230234.jpg

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。