06≪ 2017/07/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醒ヶ井散策

先週の金曜日、夏休みをとって残った青春18切符を使って湖北方面に行ってきました。
大阪駅で友人と待ち合わせ、7時24分発の近江塩津行の新快速に乗ります。
お盆明けの平日なので通勤のサラリーマンでいっぱいで、京都まで座れませんでした。

最初の目的は醒ヶ井
DSC_0304_convert_20110823003843.jpg

DSC_0311_convert_20110823003958.jpg

醒ヶ井は中山道の宿場町で、その昔、日本武尊(やまとたける)の命を救った伝説の湧水「居醒の清水」がある清流の郷です。
夏の間はこの「居醒の清水」を源流とする地蔵川に梅花藻が咲き乱れることで知られています。

でも、この日は私たちが醒ヶ井に着くまでにバケツをひっくり返したような大雨が降り、地蔵川の水位が上がってしまって梅花藻は沈んでいました(涙)
幸い、着いた頃には雨は止んでいたので町並みを散策しました。

旧醒ヶ井郵便局。
DSC_0222_convert_20110822234447.jpg

DSC_0303_convert_20110823003806.jpg
大正時代にヴォ―リスが建築に参加して建てられた洋館で昭和48年まで郵便局として使われていたそうです。
今は醒ヶ井資料館として使われています。

地蔵川
DSC_0225_convert_20110823002438.jpg

DSC_0238_convert_20110823002615.jpg

DSC_0242_convert_20110823002701.jpg

雨の雫のついた百日紅
DSC_0234_convert_20110823002519.jpg

梅花藻は水に沈んでいました。
DSC_0279_convert_20110823003237.jpg

本当はこんなのが川に咲いていたはず・・・・・
DSC_0244_convert_20110823002738.jpg

DSC_0290_convert_20110823003621.jpg

DSC_0264_convert_20110823003025.jpg

川の水で冷やされたトマトやキュウリ
DSC_0249_convert_20110823002837.jpg DSC_0251_convert_20110823002901.jpg
私はトマト、友人は桃を買っていただきました。冷たくて美味しかったです。

居醒の清水
DSC_0270_convert_20110823003149.jpg

中山道の町並みの一部
DSC_0282_convert_20110823003357.jpg

DSC_0298_convert_20110823003705.jpg

DSC_0252_convert_20110823002941.jpg

DSC_0285_convert_20110823003529.jpg

梅花藻が水に沈んでいたのは残念でしたが、平日に尋訪ねたおかげで人通りも少なくゆっくりと散策することができました。
私も友人も2度目の訪問だったのですが、私は2回とも梅花藻が沈んでいたんです(涙)
今度は川に浮いた可憐な梅花藻を見たいです。

【中山道 醒ヶ井宿】
 JR東海道本線「醒ヶ井駅」下車 徒歩約5分

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。