08≪ 2017/09/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春18切符 珍道中記 鞆の浦の海辺①

鞆の浦の路地を散策してから海辺に出ました。
「鞆の浦」という名前は「鞆にある入り江」という意味で鞆港を中心とした海域のことだそうです。
鞆の浦の港町である鞆には古い町並みが残り、1992年には都市景観100選に、2007年には美しい日本の歴史的風土100選にも選ばれています。江戸時代の港湾施設である「常夜燈」「雁木」「波止場」「焚場」「船番所」が全て揃って残っているのは全国でも鞆港のみだそうです。

常夜灯
P8060608_convert_20110812222025.jpg

波止場からの風景
P8060583_convert_20110812221100.jpg

P8060588_convert_20110812221410.jpg

P8060593_convert_20110812221712.jpg

P8060596_convert_20110812221808.jpg

P8060606_convert_20110812221940.jpg

P8060621_convert_20110812222553.jpg

P8060607_convert_20110812221959.jpg

ロープを意識してみました。
P8060609_convert_20110812222101.jpg

P8060618_convert_20110812222446.jpg

P8060620_convert_20110812222520.jpg

鞆の浦は情緒があって、歩きながら散策するのにはいい街でした。
「崖の上のポニョ」もここで原作の案を練ったそうです。
今回は18切符で訪ねたので、駆け足でしたが、1泊してゆっくりこの街を堪能したいです。

帰りもタクシーで福山に戻り、お土産と駅弁を買って改札に入ったのですが、山陽本線の踏切で乗用車と顔津列車が衝突するという事故でダイヤが乱れてました。私たちが改札に入って間もなく岡山行の電車が来たので乗ったのですが、岡山で次の電車の接続が悪かったので新幹線で帰ることに。
新幹線の切符を買いにいくと九州新幹線の「さくら」に空きがあるようだったので「さくら」に乗るできました。
さくら

乗車したら落ち着いた雰囲気でビックリ!
P8060635_convert_20110812222715.jpg

新幹線の中で福山で買った駅弁をいただきました
P8060638_convert_20110812222743.jpg

お土産は「鯛ちくわ」とにしき堂の「生もみじ」
P8060639_convert_20110812222802.jpg

ハプニングで新幹線で帰る羽目になりましたが、乗り心地もよく、これはこれでよかったです。
はじめての青春18切符の日帰り旅行、最近は車で移動することが多いので各駅の電車の旅が新鮮でした。
子供心に戻って電車を楽しみました。
あと2回分残っているので、もう1回出かけようと思っています。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。