10≪ 2017/11/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祇園の中の静寂

昼食後、タクシーで祇園の建仁寺に向かいました。
今日まで、塔頭の両足院で長谷川等伯と伊藤若冲の新春特別公開されていました。
2010両足院
この特別公開では長谷川等伯の「松の童子図」「竹林七賢図」と伊藤若冲の「雪梅雄鶏図」などが公開されてました。
等伯の「松の童子図」は4月からの京都国立博物館で、「竹林七賢図」は2月からの東京国立博物館での等伯展でも見られるそうです。
「竹林七賢図」は京都ではみれないそうで、ここでガラス越でなく直にみることができてよかったです。
あと、お隣の毘沙門天をお参りし、寅のおみくじをひきました。
寅のおみくじ
今日は大吉!


両足院を出て、建仁寺に行きました。
ここも新春特別公開で干支の寅にちなんだ秘仏が公開されてました。
主なものは狩野洞雲「観音図・雲龍図・虎図」、岸駒「虎図屏風」、秋月等観 「龍虎図」。
この建仁寺のお庭も素晴しい。
2010建仁寺1

2010建仁寺2

2010建仁寺3

このあたりは京都に来ても一番よく歩くあたりなのに、建仁寺さんをこれだけ、ゆっくりと拝観するのは初めてでした。 改めて大きく、立派なお寺だと実感しました。
祇園という賑やかな街中にあるのに外の喧騒がウソのような静かな時を過ごしました。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。