05≪ 2017/06/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE ハプスブルク

今日は京都国立博物館で開催中のTHEハプスブルクに行ってきました。
ポスター ハプスブルク
1869年に日本とオーストリア・ハンガリー二重帝国が国交を樹立し140年がたちます。これを記念し、ウィーン美術史美術館(オーストリア)とブダペスト国立西洋美術館(ハンガリー)の所蔵品から、ハプスブルク家ゆかりの絵画と工芸の至宝、約120件を展観されています。
ヨーロッパに600年以上君臨したハプスブルク家の歴代の王たちは、芸術を庇護し、愛し続けたそうです。
この展覧会ではハプスブルク家ゆかりの巨匠たち、総勢約50人もの大家たちによる逸品が集結しています。 
さらに、明治天皇が皇帝フランツ・ヨーゼフ1世に友好のしるしとして贈った画帖と2基の蒔絵棚が、日本に初めて里帰しています。

最近、私は仏教美術や東洋のものに傾いていましたが、この展覧会は良かったです。
最初に入った途端、明治天皇から贈られた画帖と2基の蒔絵棚が出迎えてくれました。私はそこで釘付け。
これらは世界初公開だそうです。
部屋を進んで行って、中央室のオーストリア皇妃エリザベートの肖像画には圧倒されました。
絵画や工芸品など、色んな作品の展観で見ごたえのある展覧会だったと思います。

京都国立博物館では4月には長谷川等伯の展観があります。
これも楽しみ♪
できたら、前期、後期ともに行きたいと思っています。



2010ハプスプルグ1 2010ハプスプルグ2

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。