09≪ 2017/10/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賀名生(あのう)梅林

午後からの撮影は五條市の賀名生梅林でした。
RIMG1194_convert_20110320231913.jpg

賀名生ってあのうと読めないですよね。
賀名生は1336年、足利尊氏に追われた後醍醐天皇が京都から吉野に移る際に立ち寄ったとされ、吉野が1348年に北朝方に攻め落とされると、後村上天皇が「皇居」を置き、南朝の拠点になりました。元々の地名は「穴生」だったのですが、尊氏が1351年に南朝に一時帰順し、京都に帰る同天皇が「願いがかなう」という意味から「加名生」としたのが由来とされているそうです。


さて、肝心の賀名生梅林ですが、ここも奈良県の三大梅林の一つです。
五條市のHPによると「700年前の南北朝時代に都を追われた公家たちによって賀名生の梅の花が歌に詠まれているところからも、既にこの地の梅が香り高く咲き誇っていたことが分かります。明治10年頃から果実の収穫を目的として栽培され始め、大正12年東宮殿下の御成婚を記念して5千本の苗が植えられ、その後大きく増殖されて、賀名生の梅林として知られるようになりました。」とのことです。
北曽木という地区の丘陵を麓から中腹までおおいつくすように2万本の梅が続きます。

RIMG1200_convert_20110320232208.jpg

RIMG1204_convert_20110320232008.jpg

RIMG1205_convert_20110320232109.jpg

DSC_1503_convert_20110320231208.jpg

DSC_1507_convert_20110320231251.jpg

DSC_1522_convert_20110320231618.jpg

DSC_1525_convert_20110320231658.jpg

DSC_1513_convert_20110320231533.jpg

DSC_1508_convert_20110320231350.jpg

DSC_1511_convert_20110320231454.jpg

梅の木の根元にはふきのとうが
DSC_1497_convert_20110320231012.jpg

DSC_1491_convert_20110320230908.jpg


歴史民俗資料館の側の梅の花
DSC_1480_convert_20110320230700.jpg

DSC_1483_convert_20110320230743.jpg

DSC_1485_convert_20110320230807.jpg

賀名生皇居跡
RIMG1195_convert_20110320232041.jpg
この枝垂れ桜が咲いたら見事でしょうね。

奈良の南部方面はまだまだ手つかずの自然が多く、気分がリフレッシュされました。

今回の撮影会に行くにあたり、東北の震災のあとなのに、撮影会なんかしててもいいのかという話もあったそうです。でも、被災してない我々まで何でもかんでも自粛してたら日本中が暗くなってしまう、そして、私が前日の日記に書いたように経済が滞ってしまってはかえって支援にならない。
だから普通にしていよう、撮影会も行きましょうということになったそうです。
いつもなら参加費が余ったら返金してもらってたのですが、今回はいつもより余分に参加費を集め余った分は義援金にまわそうということになりました。

春はそこまで来ています。東北の被災された方々にも早く春が来ますように。


【賀名生(あのう)梅林】
 奈良県五條市西吉野町北曽木
 問い合わせ:五條市役所 西吉野支所地域振興課  
 TEL:0747-33-0301
 JR和歌山線「五条駅」下車、近鉄京都線、大阪線「大和八木駅」下車
 奈良交通バス新宮行き、十津川温泉行き又は城戸行きに乗車「賀名生和田北口」下車

スポンサーサイト

コメント

素敵ですね!

はじめまして
賀名生梅林はスケールが大きくて見ごたえがありますね!
斜面を見るとまさに雲海のようですね。
ぐるっと見て歩けばいい運動になるし^^
とてもきれいな写真に癒されました♪

今週末には桜も咲きはじめるかな?
いよいよ春ですね♪

これからもよろしくお願いします。

かずのりパパさん
賀名生梅林は初めてだったのですが、圧巻でした。
全部は回りきれませんでしたが、見応えがありましたね。
上の方はまだまだ大丈夫そうですね。

圧巻

大阪城、万博公園の梅林へは今年何度も足を運びましたが、
いずれも、公園として整備されたもので、人も多く、撮影スポットは鈴なり。
こんな自然の中、梅を見ながら歩いてみたいと思いました。
賀名生も南部の梅林も知りません。
今年は、もう桜。
来年は行ってみたいと思っています。

温泉たまこさん
ここ、私も初めてでした。
本当に見事。斜面に咲く梅は雲海みたいでした。
便利は悪いけど、賀名生は比較的行きやすいと思います。
来年は是非行ってください。
Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。