05≪ 2017/06/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大寺本坊襖絵完成記念 小泉淳作展

火曜日は最後に大阪高島屋で開催中の小泉淳作展を見に行ってきました。
RIMG0810_convert_20110210223435.jpg
「奈良の大仏」で知られる名刹、東大寺の1260余年にわたる歴史の中で、初めて襖絵が制作されました。
本坊40面の襖絵をおよそ5年がかりで描いたのが日本画家、小泉淳作画伯です。
小泉画伯は鎌倉の建長寺と京都の建仁寺に天井画を揮毫した日本画家。

本坊40面の襖絵が一挙に公開されてて見応えがありました。
特に蓮の襖絵がよかったな~
同じ蓮が2つとなく、満開のもの、蕾、風になびいてるもの、散ってしまって蓮台だけになったもの・・・・・
圧巻でした。
ポスターになってる枝垂れ桜は大宇陀の又兵衛桜をイメージしたもの。他に東大寺の桜や吉野の桜をイメージしたものもありました。
これ花びらひとつひとつ細かく描かれてるんですよ。5年もかかって描かれただけにそれは美しい襖絵でした。
この2つの襖絵で圧巻され、他の作品の印象は薄いのですが、印象に残ってるのは牡丹と蕪の作品。
花木や植物の絵が印象に残っています。
東大寺本坊に並んでいる襖絵、素晴らしいでしょうね。
4月に東大寺で公開されるそうですが、行けたらいいなぁ~

【小泉淳作展】
 2月14日まで
 高島屋大阪店7階グランドホールにて開催中
スポンサーサイト

コメント

ね~、この展覧会、なかなかよかったですよね!!
私も、同じような感想ですw
4月、本坊にちゃんとはまった襖絵・・・みたいですね♪

私も行ってきました。
良かったですね。
4月も行きたいと思ってますが、写真は撮れないでしょうね。
庭の蓮池からも見せてはくれないのでしょうね。
建仁寺の双龍図は写真OKでしたが・・・

よりりんさん
本当にこの展覧会、よかったですね~
東大寺の本坊にはまったところ、是非見たいですね。

ずぼら太郎さん
行かれたんですね。本当に綺麗かった。
本坊内は撮れないでしょうね。唐招提寺の東山魁夷さんの襖絵も撮影禁止でした。
Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。