10≪ 2017/11/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山上のオーベルジュ

六甲は充分、日帰りでいけるところですが、ゆっくりしたいのでいつも宿泊します。
で、いつも泊るのがオテル・ド・摩耶です。
2010.9.10オテルド摩耶16

2010.9.10オテルド摩耶4

オテル・ド・摩耶の前身は国民宿舎摩耶山荘で、阪神淡路大震災以降休館していました。
営業再開に向けて、民間の技術・ノウハウを施設のハード・ソフトの両面に活かすことにより、低廉で質の高いサービスを提供し、魅力ある宿泊施設に、ということでオテル・ド摩耶として再出発しました。

私達は今回、夜景の見える部屋で宿泊しました。
一番景色のいいお部屋だったそうで、私達がチェックインする前に地元の雑誌の取材で部屋を撮影してたそうです。
2010.9.10オテルド摩耶1

部屋からの景色
2010.9.10オテルド摩耶2

夜景を見ながらジャグジーにも入れます
2010.9.10オテルド摩耶3

夜景
2010.9.10オテルド摩耶15



ここの魅力はなんと言ってもお料理です。本格的なイタリア料理です。

前菜3種とパスタ、魚とお肉の料理、そしてデザート
2010.9.10オテルド摩耶82010.9.10オテルド摩耶9
2010.9.10オテルド摩耶102010.9.10オテルド摩耶11
2010.9.10オテルド摩耶122010.9.10オテルド摩耶13
2010.9.10オテルド摩耶14

どれも美味しくいただきました。

レストランの中はこんな感じ。
2010.9.10オテルド摩耶7

景色は最高やし、お料理も美味しいし、いつ来ても、ここは満足できますね。
今度は来たことのないアジサイの季節に是非、伺いたいです。

【オテル・ド・摩耶】
 〒657-0105
 兵庫県神戸市灘区摩耶山町2-8
 TEL:078-862-2882 



スポンサーサイト

コメント

ありがとうございました!

椿ひめさま

先日はご来館ご宿泊いただきまして誠にありがとうございました。
お部屋でのハプニングは大変失礼いたしました・・。椿ひめさまのおおらかなご対応、本当にうれしかったです。ブログでもこのようにご紹介いただき、本当にありがとうございます。これからも椿ひめさまのようなお客さまに時間を忘れ、ゆっくりと滞在いただけますよう非日常の空間をご提供してまいりたい所存です。またあじさいの時季のご来館心よりお待ち申し上げております。季節の変わり目どうぞご自愛ください。オテル・ド・摩耶 副支配人 毛利

副支配人さま
先日はお世話になりました。
都会の喧騒を忘れ、ゆったりした時間を過ごすことができました。
今度は是非、紫陽花の季節に伺わせていただきたく思っています。
また、拙いブログに起こしいただきありがとうございました。


こんばんは~!

おっ、副支配人さんからの
コメント!!

国民宿舎摩耶山荘の時
泊まったことがありますよ。
今はとてもきれいになって
びっくりです。
夜景も美しく、料理も豪華で
素敵な夜を過ごされましたね。

kazuさん
副支配人さんから、コメントをいただいてビックリです。
私は国民宿舎摩耶山荘の時は知らないんですよ。
オテル・ド摩耶になってからは3回目の宿泊です。
近場でゆっくりと出来ておいしいお料理がいただけるのでお気に入りです。
もうすぐ80歳になる母もこちらが大好きなんですよ。
お値段もリーズナブルなので、是非一度行ってみてくださいね!

いい所にお泊りになりましたね。
私は山登りの途中でお茶だけ飲んだだけです。
ジャグジーのお風呂からの眺めは最高でしょうね。
私はホテルの方に断って、見せてもらっただけです。
写真だけ撮りました(笑)。

親父さん
この宿は好きで宿泊は3回目なんですよ。
眺めもいいし、お料理も美味しいですしね!
なにより涼しいのがいいです。
一度、ゆっくり泊られてはいかがですか?
Secret

プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。