09≪ 2017/10/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしゃ お多福 御室の桜

原谷苑を出て、今度はタクシーで御室の仁和寺に向かいました。
仁和寺(にんなじ)は、真言宗御室派総本山のお寺です。開基は宇多天皇で世界遺産に登録されています。
皇室とゆかりの深い寺で、出家後の宇多天皇が住まわれたことから「御室御所」(おむろごしょ)と称されました。明治時代以降は、皇族が仁和寺の門跡に就かなくなったので「旧御室御所」といわれるようになりました。
また、宇多天皇を流祖とする華道御室流の家元でもあります。
御室は桜の名所としても知られてて、境内にはたくさんの御室桜があります。

2010.4.17仁和寺2
仁和寺の桜は遅咲きで背が低いです。高さは2mくらい。
「わたしゃお多福 御室の桜 鼻が低ても 人が好く」なんて詠われていますよね。
まるで、桜の林の中を歩いてるような感じです。

2010.4.17仁和寺8

2010.4.17仁和寺5

2010.4.17仁和寺1

2010.4.17仁和寺3

2010.4.17仁和寺4

境内にはミツバツツジも咲いていました。
2010.4.17仁和寺6

kiyoko仁和寺1
新緑とのコントラストが綺麗ですね~

紅葉の芽吹きもかわいい
2010.4.17仁和寺7

五重の塔の全景
kiyoko仁和寺2

私が仁和寺を訪れたのは10数年ぶり。
母は桜の時には来たことがないらしく、夢中で写真を撮ってました。
80歳前の母を連れまわして桜をたのしみました。
原谷苑の時もこの仁和寺の桜を見てるときも母はしんどいなんて一言も言わず歩いてましたが、帰りの電車ではさすがに疲れた様子でした。でもたくさんの桜を見れて満足だった様子(笑)

オマケの写真 嵐電の御室駅。
2010.4.17仁和寺10
お寺も駅もたくさんの人で溢れてました。

【旧御室御所 総本山 仁和寺】
 〒616-8092
 京都市右京区御室大内33

 嵐電 御室駅下車 徒歩3分



スポンサーサイト

コメント

こんにちは~!

TBありがとうございました。

お母さま、あまりの人に
きっとお疲れになったことでしょう。
でもきっと桜、桜の素晴らしい景色
いい思い出になったことだろうと
思います。よかったですね。

TBありがとうございました。

御室桜は独特の量感でゴージャスなんですが、
真っ白なのでとっても清々しくもありますね。
お母様とお二人でのお花見、お疲れ様でした。
京都の人ごみは物凄いので、帰りにはどっと疲れが出ますよね。
でもお母様にとって長く記憶に残る良い一日だったと思います。

kazuさん
桜を見てるときなど、母は元気なんですが、帰りはさすがに疲れてたみたいです。
でも今年はたくさんの桜が見れたと喜んでました。

小町さん
小町さんのブログを拝見して久しぶりに御室に行きたくなりました。
確かに御室の桜はゴージャスでが清々しいです。
年老いた母を連れまわしましたが、結構満足してくれたみたいなのでホッとしました。

歳をとると

サクラ見物の感激は、より増すような気がします。
ひめは「きれい~!」、お母さんは「あ~、素敵~♪♪」だったでしょう。
この「あ~」の部分が重要です。

それにしても、さすがは御室。

椿ひめさん
  こんにちわ(*^^) 何時も有り難うございます♪
↓を魅せて頂きました。
長谷川等伯・・・良く行ってこられましたネ 私も行きたいのですが
中々時間が取れずに居ます。
原谷苑は何度もお友達をお連れして居ますので暫らく行って無いですが、
相変わらずの人ですネ 昔は隠れた穴場だったのですヨ
本当に良い所へ行ってこられましたネ

もう少しでニアミスしそうですネ
何処かでお会いできたら、☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

二眼レフさん
確かに歳をとると感激は大きくなってくるのかな?
でも、うちの母は素敵なんて言葉は言いませんでしたよ(笑)
「キレイやわ~」を連発してました。

miyakoさん
等伯は楽しみにしてたんですよ。
せっかく京都まで来たのでウロウロ桜行脚してきました。
どこかでお会いできるかもしれませんね!
Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仁和寺の御室桜

桜の向こうに見え隠れする 美しい五重塔。 巨大な仁王門。 仁和寺の里桜、 お多福桜と呼ばれています。 丈が低い桜です。 あざやかなピンク色の三ツ葉ツツジが 境内に色を添えます。 お花見の人達でにぎわう境内。 4月17日 (

仁和寺の御室桜 満開

満開の御室桜を見て来ました。 五重塔はまるで雲の上に浮かんでいるようです。 こちらは御殿入り口の門。門前に立派な御室桜がありまし...
プロフィール

椿ひめ 

Author:椿ひめ 
お出かけが好き。
花が好き、写真も好き。
そして美味しいものも大好きです。
好きなものを書いていきたいなぁ~

最新記事
最新コメント
ブログランキングに参加しました。

人気ブログランキングへ    
私の写真いろいろ♪
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。